2006年05月31日

これが431キロリニアモータカーだ【写真付】

皆さん、知ってましたか?上海には、リニアモーターカーが走ってるんですよねぇ。しかも、一般客にも開放しているので、誰でもお金さえ払えば乗れちゃうんですよー。

値段は、1回50元(750円)ぐらい。おっと、意外なことに値段はそんなに高くないんですよね。

では、どのぐらいのスピードが出るのか。聞いて驚かないでくださいねぇ!!
なんと!最大時速は・・・

「431キロ」なんです!!

431キロの未知の体験を、ここ上海で、しかもたった50元で味わえるんですよー。これは、ゼッタイに一度は行ったほうがいいです!間違いなし!

では、写真を交えてリニアモーターカーの乗り方について説明しますね。


【浦東国際空港から乗る場合】

 リニアモーターカーは、上海の浦東国際空港から地下鉄の
 「龍陽(longyang)」という区間で走っています。

 ■空港から乗る場合は、空港内の歩く歩道を通って5分ぐらいで
 駅に着きます。まぁ、リニアモーターカーの看板があちこちに
 たっているので、それを目印に歩いていくといいですよ。

  renire1.jpg


【切符売り場】

 着くと、すぐに分かります。こーんな、切符売り場がありますので、
 そこで、切符を買ってください(写真は、龍陽駅の切符売り場ですが)

  renire6.jpg


【龍陽駅から乗る場合】

 ■地下鉄でつながっているんですよね。上海火車駅からだと、1号線に
 乗って、「人民広場」で、降りてくださいね。
 そこから、ホームを歩いて2号線に向かいます。2号線に乗って、龍陽駅
 に降りてください。写真を見てのとおり、6つ目の駅ですね。

  renire2.jpg

 ■龍陽駅に着くと、エスカレーターで上に上がります。
 リニアモーターカーの看板が出てるのでそれを目印にするといいですね。

  renire3.jpg

  renire4.jpg

 ■もう1回エスカレーターがあります。そこを上ると、ホラッ、
 リニアモーターカーのポスターが出てますねぇ。

  renire5.jpg

 ■切符売り場があるので、切符を買ってください。ここで、航空券を
 持っていると10%だったか、割引してくれますので、ぜひ見せて
 ください。

 確か、航空券の割引が使えるのは、真ん中のカウンターなので、
 航空券を持っている人は、真ん中のカウンターに行ったほうがいい
 ですね。

 航空券を見せると、ポーンとスタンプを押してくれます。

   renire6.jpg


【いよいよご対面】

 ■さあ、いよいよリニアモーターカーとご対面でーす。約20分に1回の
 間隔でやってくるんですよ。さあ、コチラがリニアモーターカーです↓

  renire7.jpg 
 
 ■新幹線っぽい、とがった頭をしてますねぇ。
 少し遠目から撮ってみました。ちなみに、このあたりで写真を撮ってる
 人は、みんな日本人です。(笑)

  renire8.jpg


【車内に乗り込む・・・】
 
 ■中に乗り込むと、すぐに荷物置き場があります。
 スピードが出ると荷物が飛ぶ恐れがあるので、重いものはここに
 預けておいてくださいね。
 まぁ、混んでなければ車内に持ち込んでも全然OKですが。


 ■車内はこんな様子です。座席はみんな自由席なんですよね。立つのは
 NGなんです。スピードが出ると、車内はかなり揺れてくるので立ってる
 のは危ないんですよねぇ。

  renire9.jpg


【さぁ、いよいよ発車!!】

 ■座席について、5分後、リニアが動き出す。
  少しずつ加速していく・・・

 100キロ・・・

  renire6.JPG

 150キロ・・・

  renire7.JPG

 300キロ・・・

  renire8.JPG

 400キロ・・・

  renire9.JPG

 430キロ!!!

  renire10.JPG

 本日最速431キロ!!

  renire11.JPG


 ■これが、431キロのスピードです!!
 431キロになると、まわりの景色の流れるスピードが速い!!
 しかも、車内がとてつもなく揺れまくります。立っていられないほど
 です。

 ■1分ぐらい続いて・・・ 徐々に減速。だいたい10分ぐらいで
 到着です。 あっという間に着いちゃいますね。
 もうチョット楽しみたかった。(笑)


431キロを体感してみる

 ■コチラ↓に431キロの動画をUPしました。リニアモーターカーの
 まわりには、高速道路があるんですが、そこを走るクルマは約100
 キロ! 100キロのクルマをあっという間に追い越しちゃうんだから
 ホントに速いですねぇ。(^^)
 
 431キロ動画

 ■クリックすると、動画のページに飛びます。
 動画を見るにはWindowsMediaPlayerが必要となります。
 MediaPlayerが無い人は、マイクロソフトのサイトからダウンロード
 してくださいね。


 その他にも、中国面白ネタはたくさん↓
 
posted by モンリー at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな中国は面白い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/794585
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック